FC2ブログ

chii的自言自語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

蕎麦打ち

CIMG1203_x.jpg  CIMG0997_x.jpg


初、蕎麦打ち体験。

パンで行ってるスクールで3回講座があったので気軽に申し込んでみました。
そのスクールは100以上講座があって、単発ならもうひとつくらいやってみてもいいかあ、基本だけ覚えて家でもやっちゃおかなーみたいなつもりで。甘かった~

名古屋の有名店店主自らのご指導でした。

「美味しい蕎麦を打つのだ」という情熱と信念をもって始めていただきたい、と熱く語られました。

「蕎麦の味は粉で決まる」とオリジナル蕎麦粉も出してて(秋田産でした)
粉の味を確認するために、蕎麦がきを試食することから始まりました。
で先生が名人芸でデモで打ったお蕎麦を試食。これだけでも参加した甲斐がある位貴重らしい。美味しかった。
で、そのあと自分ひとりで2人前を打ってお持ち帰り。

突然一人でやれっつっても出来るわけない~。
他の受講者の方、初心者のようにみえて皆お上手でした。
みんなさっさと終わらせて帰っちゃうし。私居残り。

角出しやら巻き伸ばしやら、難しそうなところは手伝っていただきました。無理無理。

蕎麦切り包丁も始めて握りました。最後のほうはなんとなくリズムができたけど、ほとんど「きしめん」。

あ~でもいい経験でした。あと2回で、家で作る気になれるかな。
家で簡略化して打つ方法なんて教えてくれなさそう…

隣の教室では、「一流シェフに教わる料理」みたいな講座で「築地たむら」の先生が東京から来てたそうで、拍手喝采やエレベータ前にならんでのお見送りなど…受講者はマダームばかり。
知らない世界をみました。

**

こちらは先日クオカでついでに買った「恐ろしい程おいしいうどんの粉」で打ったうどん。
こちらもきしめんになったので、一本ずつ”こより”のように伸ばしたのでまあ細くできました。邪道です。

CIMG0992_x.jpg  CIMG0989_x.jpg

スポンサーサイト


  1. 2007/04/16(月) 22:05:58|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。